木場三丁目公園(旧鶴歩町)~小学生が体全身を使って遊べる公園【木場】

江東区にある子どもたちが遊べる公園をレポートしています。

今日ご紹介するのは、木場公園近くの木場三丁目公園

地元の子どもたちが元気に遊べる公園です。ボール遊びがOK。小学生が遊ぶのにちょうど良い場所です。

▼公園名に旧地名が載っているのはいいですね。行政区画整理が行われ、古い土地の名前が失われていくと昔の文献を辿れません。今を生きる子どもたちにとっては関係ないかもしれませんが、昔ここに何があったのかを想像するのにとても重要な役割があります。

公園遊具

▼頭と体を使う”うんてい”。どうしたら足を地面につけず向こうまで行けるか。自分たちで工夫して遊べる遊具です。

▼定番のブランコ

ボール広場

▼入口からは想像のつかない広さ。ドッチボールなど大人数で楽しめます。

▼ボール遊びを行う際は、たいていルールが設けられています。

▼ベンチがたくさん用意されているのはありがたいですね。

公園施設

▼大きい子用と小さい子用と二つあるのは面白いですね。

*トイレはありませんでした。

周辺情報

中央の緑色の四角いスペースが、木場三丁目公園です。

すぐ近くの葛西橋通り沿いにセブンイレブンがあります。

今回ご紹介した木場三丁目公園は小学生向けのものですが、少し東側に鉄道堀公園という幼児向けの小さな公園があります。

木場といったら、大きな木場公園が思い浮かべられますが、住宅街を歩いてみると小さな公園がいくつも見つけられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA